<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

紅葉

すっかり秋も深まっている今日このごろ。
いつものように「奈良倶楽部通信」にて
奈良公園のすばらしい紅葉を堪能させていただきました。
(鹿ちゃんがナビゲーターなのもぐぅです♪)

あんまり素敵だったので知人に「今がピークよ」と教えてあげました。
(私よりずっと行くチャンスの多い人なので)
そうしたら「天理のイチョウ並木がすごいよ」との返信が。
てんりぃ?
知らないなぁ。
学生のころはあまり紅葉に興味がなくついぞチェックもせずにいたもので。
検索をかけたら、出るわ出るわ。
写真で見た限りではたいそう大きなイチョウが!しかもずらずらっと!
天理教の本部近くのようですね。

住んでる内にもっともっと貪欲にあちこち行っておくべきだった・・・と
毎年のように後悔する、美しい季節です。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-28 23:28 | 日常

七五三

人生初のチャレンジ。
「お赤飯を自分で炊く」
厳密には実家へ行って実家にある道具を使わせてもらっているので
「自分で」になるのかわかんないけど。
(南天の葉も実家の裏にあるものを使用・・・)
でもやりましたよ。炊飯器やレンジじゃないですよ。
私がものごころ付いた頃からある蒸し器にてがんばりました。
1人のときじゃやらないことも、ヒトの親になると自然とやる気になるんだなぁ。
a0135028_1684980.jpg

無事に3年過ごせました。感謝。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-24 16:11 | 日常

駅前のお店

とある休日。
マイカー移動がほとんどの我が家ですが、
この日はめずらしく電車で1駅、静岡駅前までやってきました。

開発中の駅北とは対照的な駅南方面。
下町情緒が色濃く残っていてとても興味深い地域です。
そんな下町をぷらぷらしていると・・・
a0135028_14253918.jpg


なんでしょう?
寸胴鍋にざるに・・・気になる雰囲気満載です。
お店の横の路地だったんで、表側にまわると・・・
a0135028_14283539.jpg

あああ!もうタイムスリップしたような風情!
駅南商店街にある「清見そば」
実家の父親もしっている、それくらい昔からあるそば屋さんです。
おそば屋さんなのにカレーとラーメンが有名なお店。

ついつい入ることとなりました。
a0135028_14453678.jpg

・・・!ラーメン450円って!!
なんだか自分が子供の頃とあまり変わりないお値段設定。
そんなこんなでやっぱり名物のラーメンを注文しました。

a0135028_15185514.jpg

なると~!のり~!しなちく~!
しょうゆベースの全く普通の中華そば。
食べたくったって、最近のラーメン屋にゃこんなにシンプルなものは置いてないんじゃない?
店員さんもおねえさんが1人でちゃきちゃきと取り仕切っているかんじ。
もたつくこともがさつなことも不自然な丁寧語もない、普通の雰囲気がとってもイゴコチよいお店でした。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-23 15:26 | 静岡

富士の山

おとといまでは雨模様。昨日、今日は上天気。
この時期に雨が降った後の楽しみは
富士山の様子。
ひと雨ごとに山麓の雪が増えていきます。
出勤路(買い物もこの道)を東へ向かって走ると
ずっと富士山が真正面。
なんて朝から贅沢な気分なんでしょう。

決して富士が見えない所に住んでいる
無類の富士山好きな知人に
朝の様子をメールで教えてあげました。
「うおぉ 静岡まで見に行きたい衝動に駈られるわ」
あまり絵文字を使わない知人が絵文字を使って返信。

そうか、そんなにいいものなんだ。
分かってはいるつもりだけど・・・そうかぁ。
静岡の(日本の?)シンボルがいろんな所でいろんな人に
喜ばれているのは、本当に誇らしい気分です。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-21 17:03 | 日常

奈良公園の鹿が激減!?

Yahooニュースを見ていたらとんでもない記事が。

「ごみ食べさせられ中毒死・・・天然記念物・奈良公園の鹿が激減」
(11/1915:04配信 産経新聞)
インターネットの文章を抜粋すると・・・

平成元年に1100頭を超えて以降の頭数は1100~1300で推移。
それが18年の1248頭から4年連続で減少して、今年は1052頭。
ピークだった6年の1293頭と比較すると200頭以上減り、
平成以降で最少となった。
原因は病気や交通事故、野犬の被害のほかに
ポリ袋やプラスチックの弁当ケースなどのゴミを食べたことによる
中毒死が目立つ。
奈良の鹿愛護会には「観光客がわざとゴミを食べさせている」
との通報も相次いでいるという。
このほか、観光客が与える餌で栄養過多や体調不良となったり
本来は左右対称であるはずのシカの角に異変がおきて
体のバランスが悪くなったりする鹿も現れているという。

えええ??
わざとゴミを食べさせるですと!?
ガッカリです。
同じ観光客(住民じゃないってことで)として最低です。
これは神鹿だから、だけではなく、どんな動物植物に対しても言えること。
それに鹿の角の異変・・・ちりんさんのブログでおなじみの彼もそうよね。(2009/11/12「幻のTVデビュー?」の記事に載ってます)

きっと他にもいるんだ、こういう子。

本当に1300年祭にむけて心配のタネになりそう・・・。
ここまでの観光地になるには住民の努力や愛情があってのこと。
それを踏みにじるような行為だけは絶対にいけません!!
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-20 10:41 | 奈良

年末にいかが?その2

奈良の第九のお知らせを書きましたが、続けてお知らせ。

第二弾は兵庫県タカラヅカ宝塚市です。

第18回 中山台コミュニティ第九を歌う会
歌おう!輝こう!歓びのコンサート
日時:2009年12月28日(月) 18:30開演(18:00開場)
場所:宝塚市 ベガホール
(阪急宝塚線 清荒神駅下車1分)
演奏曲目:ベートーヴェン 交響曲第九番ニ短調 第四楽章「歓喜の歌」
       ヘンデル オラトリオより「ハレルヤ」
       さだまさし「天までとどけ」
       「竹田の子守唄」
       「ソーラン節」

指揮:富岡 健
(同志社大学グリークラブ出身。学生指揮者から音楽の道へ進んで小林研一の弟子にもなったとか)

※入場整理券(協賛金1200円)が必要です。(全席自由)
 団員か中山台コミュニティーセンターで取り扱っています。


こちらの演奏会、12/28って・・・もの凄く押し迫っての開催ですね。
この合唱団にはいつもコメントをくれるドミンゴくんが参加しているんです。
大学から合唱を始めて、すっかり合唱の魅力にとりつかれている彼。
職場も遠いので通勤だけでもしんどいっていうのに、練習にも精力的に参加してます。

で、奈良フロイデ合唱団の方はオーケストラと歌で第九を1楽章から4楽章まで演奏するのに
対して、中山台コミュニティの方はオケ付きではありません。
ピアノとパーカッション、リコーダーとリュートのアンサンブル等々・・・
地元にいらっしゃるアーティストの方々などをお迎えしての演奏会のようです。
しかも歌う曲目はヘンデルからさだまさし、果ては民謡まで。
ソリストは第九のソロパートだけではなく独唱する曲もあり、
バラエティに富んだ楽しいプログラムになっています。

宝塚市ベガホールは合唱好きなら一度は聞いたことがある有名なホール。
音響が歌にとても合っている素晴らしい所なので、なんとも羨ましい!
大学時代、合唱団つながりで定演のお知らせなんかが郵送されてきて
兵庫の学校のお知らせにはよくこのホールの名前が載っていた記憶があります。

知り合いの演奏会情報ばかりを載せていますが、
自分も早く復帰して演奏会情報をみんなに知らせたいなぁ。。。
歌えるのって、本当に幸せだもの。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-19 10:01 | 合唱

申し込み

奈良まほろばソムリエ検定(奈良検定)の申し込み・・・
ただいま完了しました。

どどどどうしよう・・・とギリギリまで迷ったんです。
お勉強だってちゃんと進んでいないし、覚えてるんだかいないんだか分からない。
いつものことだけど、止める言い訳ならいくらでも思いつく。。。

でも、自分で言い出したコトだし。
ダメでもともとじゃないの。(膨大だ、あのテキストっ!)
ひっそりと受けるのをヤメたとしても、きっと自分の中にはもやもやしたものが残るはず。

受けるぞ~。
インフルエンザとか、世の中にはいろいろあるけど・・・
とにかくやってみよう!

受験場所、どこになるのかな。ちょっと楽しみです♪
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-16 23:29 | 奈良

丸子紅茶

当地・静岡は言わずと知れたお茶所。
(明治以降だけどね)
下戸夫婦の私たちはもっぱら日本茶を愛飲しております。
ペットボトル?いえいえ、茶葉を急須に入れてゆるゆると楽しみますよ。

それがね。
最近、お紅茶の好きな方のブログ(10/24の記事)を読んでいたらその中に
「月ヶ瀬紅茶」という名前が出てきました。
梅で有名な奈良・月ヶ瀬で作られた紅茶。
紅茶に関しては、あれこれと決まりが多そう(お茶菓子用意しなきゃ、とか)とか
茶器だって高価そう、とかで敬遠気味だった私ですが
「ご当地紅茶なら気軽だし、すぐそばにあるじゃない!」
と思い出してチャレンジしてみることにしました。

丸子(まりこ)紅茶といいます。
丸子の村松さんというお茶屋のおじさまだけが手がけているようなんです。
a0135028_1532549.jpg

残念ながら紅茶用のティーポットが無いので、いつもの急須で代用。




地元の緑茶の茶葉を使用しているんですよ。こんなかたち。
a0135028_1564694.jpg
よくわからないか。

お湯を入れているときがホントにいーい香り♪
緑茶と全くちがう、発酵茶のはっきりした香りが広がる広がる。
香り好きの私、幸せ~な気持ちに。
色は・・・
a0135028_15595639.jpg

違いが分かるほど他の種類を飲んだ事がありません・・・。
やっぱりティーカップもありません。マグカップで代用。

不思議な事に、お砂糖もなんにも入れていないのにほのかに甘みを感じるんですよ。
まろやかで優しい口当たりがなんともいえず飲みやすい。
口の中がきゅっとなるような渋みが苦手な私にはとてもとっつきやすいお味です。

静岡には緑茶しかないわけではありません。
洋菓子のお供にもなるお紅茶がばっちりありますよ。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-14 16:26 | 静岡

年末にいかが?

東京ではクリスマス・イルミネーションの点灯!なんてし始めてます。
(静岡は・・・メインどころは・・・まだ、のハズ。)
年賀状は購入されましたか?
そうね、そんな時期なんです。

来月はもう師走。
そこで日本の師走の風物詩のお知らせをしようかな、と。

奈良フロイデ合唱団・京都市交響楽団による
第31回 「ベートーヴェン 第九」
日時:2009年12月12日(土) 18:00開演(17:30開場)
場所:奈良県文化会館国際ホール
演奏曲目:ベートーヴェン 交響曲第九番ニ短調作品125「合唱付」
                 エグモント序曲
指揮:齋藤 一郎
S席:5500円(座席指定) A席:5000円(当日座席指定)
a0135028_13484439.jpg

歳末のメインイベント、「第九」の演奏会で~す。
各地でやっていますね。かく言う地元静岡(正しくは清水)でも
毎年市民合唱団を募ってます。
奈良フロイデ合唱団は通年で活動してるんだけど、
第九のときだけでも参加できる市民合唱団です。
だから今年も現在250人を超える団員数になっているようですよ。
かつては私もここに所属して第九も何度か歌わせてもらいましたが、
オーケストラと一緒に歌うのがどれほど大変か。。。
プロってすごいなぁ、と毎度毎度思い知らされたものです。

で、今年の指揮者、齋藤一郎さん。
名前だけだとどこかのおじいちゃん(失礼!)みたいですが、なんのなんの。
40歳そこそこの「兄貴」な方。
昨年発売された、甲子園でよく演奏されるブラスバンドの曲をあつめた「ブラバン甲子園!」
っていうCDの指揮もこの方。
いけいけの迫力ある指揮をされています。

「第九なんてさ、陳腐だよなぁ」と、思っていたこともありました。
でもね。
実際に天才・ベートーヴェンのオーケストレーションの波に身をゆだねて
「世界の兄弟よ!歓喜と平和の歌を歌おう!」
というシラーの詩を口にしたとき、本当に幸せだな~という気持ちになるんです。
ぜんっぜん年末向けにつくったわけではないこの曲なのに、いい年だった、と思えるから不思議。

一度も生で聴いたことのない方も、ぜひ足を運んでみてください。
何度も聴いている方はもちろん今年もどうぞ。
一年の総決算、垢落とし(??)にもなること、まちがいなし!です。
チケット、わたくしに言っていただいてもお取次ぎできますので非公開コメントにしてお申し出ください。
(メアドを知っている方なら直メールでもOKです)

(チケット発売中)
サンクス・ファミリーマート・サークルK全店
チケットぴあ        (0570)02-9999
奈良労音事務局     (0742)26-1415
奈良県文化情報センター(0742)22-0200
天理楽器押熊本店    (0742)40-5510 他
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-12 13:47 | 合唱

全快

息子・私のインフルエンザ疑惑騒動もようやく終息。

昨日から息子も保育園に行き始め、私も山積みになった

仕事をかたづけるべく出勤し始めました。

インフル騒ぎになる前から、そう先月あたまくらいから

咳だ、鼻水だ、と具合の悪かったわれわれ二人。

そんな中、だんな様だけが無事にいてくれました。

少々喉が痛くなってもうがいで乗り切ったりしてて。

助かります。さすがです、大黒柱!!

職場柄(老人介護施設)、何につけてもすぐ手洗い・うがいの彼。

ダテじゃないわ。本当にありがとう。

今日はようやく本来の11月らしい気温と風の強さになりました。

気を引き締めて、今年ももう少しだしがんばろう。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-11-12 12:48 | 日常