<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

甘えたいのね

雨、すごいですね。
こちら静岡も土曜日に一日晴れたくらいで、しばらく雨続きです。

実は先週から子供が発熱と捻挫を同時に起こしまして・・・
参りました(泣)
熱はさすがに何度も体験すると対処も慣れてきたのでいいとして
問題は捻挫!
私も捻挫なんて過去2度しか経験していないので何がどのくらい
腫れたりするのかもわからず、冷湿布を貼るくらいしか考え付きません。
しかも子供は少し動かしただけでも大泣き!
・・・そりゃそうです。人生始まって以来の痛さだっただろうから・・・

その後も足を着くと痛かった事を思い出すのか、まったく怪我した方の
足を着こうとしなくなってしまいました。
ずうっとハイハイか抱っこ・・・お、重いんですけど・・・さすがに・・・。

でもって外は雨続き。
もう私の方がイライラカリカリしすぎて毎日顔面が痙攣する始末。

ダメですね。
安心の拠り所であるはずの母親が一番不安定なんて。
甘えたい気持ちもあるんだろうな。

母、しっかりと甘えたい気持ちを受け止めるのだ!!
可愛い時期はすぐ過ぎるんだ。
今甘えてもらわずして、いつ甘えてもらうんだ!
(と、自分に叱咤激励)
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-28 00:26 | 日常

日が変わってしまいましたが

明日(あ、もう今日だ)7/26(日)、奈良県文化会館大ホールにて
奈良フロイデ合唱団の定期演奏会が開催されます。
曲目は・・・
・「季節のたより」(詩:三好達治 曲:多田武彦)

・混声合唱曲集「旅のかなたに」(曲:信長貴富他)

・「レクイエム」(曲:G・フォーレ)

私も学生時代に少しだけ所属した合唱団。
夏はこういう演奏会で、冬は第九を歌うんです。
部活での合唱しか知らなかった私、初めて社会人に混じって
ドイツ語の第九を歌うコトになった時に「合唱好きの人たちっていいなぁ」
としみじみ感じたものでした。
(寒い中筒井駅で電車を待ったりしたのもいい思い出デス)

大学の合唱団の先輩で、就職は隣町(?)の伊賀市だというのに
いまだに週一回、この合唱団で歌うため奈良まで歌いに行っている方がいます。
ほんま、好きなんやねぇ。。。とビックリするやら、口があんぐりやら。

でも、その気持ちはとてもわかりますよ。
私も地元の合唱団(静岡混声合唱団TERRA)に所属しています(いた?)けど、
色んな事情で1年休んだり数ヶ月休んだりしながらも、戻ればいつもどおりの仲間が
いつものように一緒に歌ってくれる・・・飲み会やお茶会にも誘ってくれるしね・・・
この感じが大好きで、今も諸事情により半年くらいお休みしてるけれど「退団」は
考えた事ないもの。

先輩もこんな感じなのかな、と。

人の声が重なって「和音」になった時のパワーと魅力を知ってしまうともう離れられません。
そんなこんなでもう20年位のお付き合い♪
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-26 01:18 | 合唱

流れ流れて・・・

この間の土曜日、実家に行って大きな本を連れてきました。
それがこれ!
a0135028_2334448.jpg


『奈良市史 通史三』です。
箱入り!布張りの立派な装丁!
中を開いてみると・・・

a0135028_2341544.jpg
あら、線なんか引いてありますよ!

なんて言うと、さも私が購入してガツガツとお勉強をしたかに見えますが
ゼミの先輩から譲られて私の手元にいるんです。
で、その先輩も一つ上の先輩から譲られたという・・・私で3人目なんですね。
先輩の先輩が引いた線なども引き継いでいるこの市史。

中身は
第一章 奈良町の成立
第二章 奈良町の産業
第三章 奈良町の盛衰
第四章 奈良の近世文化
第五章 幕末の奈良

・・・あ~・・・史料もがっつり・・・卒論を思い出します・・・うう、しんどい(汗)

なんて、言っている場合じゃありません。
現在の奈良に残っているお土産や芸能などは近世にルーツを持つものの
多いことが、この市史を見るとわかります。
何も考えずに「奈良検定テキスト」を丸暗記もいいんですが、せっかくだから
史料などの裏付けを見てみるのも楽しいかも・・・
などと悠長なコトを考えてしまいました。

それにしても、うーん・・・古墳の名前が覚えられない・・・難しいデス。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-22 23:28 | ひとりごと

ちょっぴり日食

南の島では皆既日食だった本日、静岡でも部分日食がチラッと見えました。
お昼の11:30頃、仕事中のだんな様から「雲の切れ間から日食が見えるよ」
とのメールをもらってようやく見ることができました。
・・・大して気合も入ってなかったので何の準備も無し、でもって肉眼でチラ見程度・・・

ですが、目の当たりにすると
「地球も宇宙の一部なんだよな」
と、ごく当たり前のコトを実感できたのには驚きです。
きっちりと周期的に天体が動く不思議さ。もはや人智を超えた感すら抱きました。

すごいね。
たかだか人間の力で宇宙をどうこうしようなんて・・・
「宇宙開発」なんて言葉が何だか陳腐に聞こえるのは私だけでしょうか。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-22 22:43 | 日常

ならまち特集

『この惑星(ほし)』というウェブマガジンで奈良町の特集が組まれている、と奈良の古書店・智林堂さんブログで知りました。
「この惑星」奈良町特集!

ブームになっている古民家カフェなどを中心とした観光ガイド・・・とは全く違います。
そこに住んでいる人の活動を見つめて、懐に飛び込んで、彼らのコアの部分を知ろうとする
その姿勢にまず驚かされます。
いわゆる観光地となる以前からある奈良町地域に育まれている「ゆるさ」と「頑固さ」を、第三者の視点から解明しようと試みているのが、私みたいな「よそ者奈良ファン」にはよくぞトライしてくれた!と嬉しく思えるのです。

何がどうひっくり返っても、奈良人特有の「地に足の着いたゆるさ」は私みたいな東の人間には持ち得ないもの。DNAとバックボーンの大きさには抗えないようです。
大好きなのにコアな部分は自分の物にならないもどかしさ・・・あら、まるで恋みたい。
それがたまんないのかもしれないな。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-20 15:22 | 奈良

やっちまった!

おととい、昨日までのカンカン照りから一転の大雨・静岡です。
伊豆では土砂災害警戒情報なんかも出ていておおわらわ。

そんな今朝。
仕事へ行こうと玄関を開けた途端にドシャーッともの凄い大雨に
なってしまいました。
雨の朝に安倍川を渡るのは普段の3割り増しの渋滞を覚悟しなくては
いけません。それもこんな大雨。なのでせわしなくなるんです。

子供がのろのろと長靴を履いているのを「はやくぅぅ!」とせかしながら
自分の靴を履いて・・・
まだ傘をさせない子供なのでカバンもろとも抱えて「すわ!」とばかりに
車に乗り込みます。
何とか保育園にも間に合ってほっと一息、、、ん?何かヘン、、、

あ~~っっ!!靴、スニーカー履いてるじゃ~~ん!!

職場で気づくなんて、、、どこまで気にしてなかったの、私。
がっちり事務服でストッキングまではいてて、足元はヨレヨレのスニーカー。
ヤラカシテしまいました。。。

いくら焦っていたとはいえ、電車通勤などだったらとてもじゃないけど
いたたまれなかったはずデス。車、万歳・・・。(ってソコか?)
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-17 13:01 | 日常

誤字だらけ

暑い日も連続してくるとようやく体が順応してきました。
あちあち言いながらも、何だか楽しくなってきました。

奈良検定の辞書のようなテキスト、行ったり来たりが
なにしろ面倒・・・仕事も少し暇だし・・・
インデックスを付けてみようと思い立ちました。

ただ目次どおりに書いていけばいいのにね、

どういうわけだか、間違う間違う!

①「建築」
  だんな様の名前の一文字(「健」)をどうしても書いてしまい
  インデックスの両側とも書き直しの跡が・・・
  両側ってどうなのさ!(愛のなせる業よ!)

②「国宝の仏像」
  片側は5文字を書くのに配分を間違い、堂々と「国宝の仏」
  になってるし(尻すぼみとかそんなんじゃなくて汗)。。。
  もう片側は「仏像」が、これまた堂々と「仏象」になってるし。。。

等々・・・
頭で理解している文字の形を手は再現してくれませんっ!
なんだかおかしくて、でも笑えないので声を押し殺してました。
   
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-14 14:48 | 日常

夏ばて?

どうもここ数日体調がすぐれず、今日は何となくずっとぼけっとした感じです。
子供の寝かしつけをしていたら、つい日をまたぐくらいの時間まで眠ってしまうし・・・。

毎年夏本番直前のこの時期くらいが、私には鬼門のようです。

しゃっきりしたいんだけどなぁ。。。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-12 00:28 | 日常

お茶どころ

新茶シーズンもひと段落、の静岡に新しい「お茶スポット」が登場しました。

静岡茶商工業協同組合が出店しているその名も「喫茶 一茶(きっさ いっさ)」。
JR静岡駅の北口地下広場に、静岡の特産物を紹介するブースとして登場しました。
組合加盟している静岡市のお茶屋さん30件ほどの内、2件のお茶が週替りで楽しめます。
実は実家のすぐ近所にある同級生のお宅がお茶屋さんで、そこのお茶も出ているとのこと
だったのでさっそく行ってみました。
a0135028_1551251.jpg

↑「横田園」てのが同級生んちです。

こんな風に浅蒸し・深蒸しの2種類をそれぞれお茶菓子付き500円でいただけちゃうんですよ~。
自分で急須から出すお茶の香りって、もうそれだけでもご馳走だと思うんです。
それに、紅茶や中国茶もそうですが、1度入れたらおしまいじゃなくて4煎くらいまで楽しめちゃうのがなんともお得!それぞれに香りも味もちがうしね。
それなら写真をとってくればいいのに・・・いや、子連れだとね、何かと気ぜわしくてカメラを構える隙がありませんで、すみません・・・。お店の様子、こんどはちゃんと撮ってきます。

あ、気になったのが若い(20~30代くらい)男性1人でのお茶する姿があったこと!
1時間くらいうろうろしてましたが、3人ほどご来店してました。何だかとても嬉しくなってしまいました。

それから茶葉も販売してますよ。
これも500円で一袋になっていて、それぞれのお店によってグラム数は違うものの大体80~100gは入っています。
a0135028_15274044.jpg

↑このくらいの大きさ

100gで500円て、お家で楽しむ分には申し分ないランクではないかと思います。(あくまで私見ですけどね)
それに町のお茶屋さんがプライドを持って焙煎してつくっている茶葉たちですので、どこも気合が入っているはず。どの子もいつ嫁に出てもいいようにならんでいるんです。
いわゆる「お茶屋さん」だと大きな200g真空パックを主に売っているのでだいたい1000円以上しちゃうのがちょっとね・・・、と躊躇しちゃうところ。
でもココ「一茶」ならどれも500円ポッキリ、しかも色んなお店のが楽しめる。
正直「やるじゃん」と感心してしまいましたよ。
静岡市のお茶の魅力を再発見した日でした。

☆お店情報☆
喫茶 一茶(きっさ いっさ)
(054)253-0030

JR静岡駅北口地下広場
10:00~19:00(ラストオーダー18:30)
水曜定休
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-09 20:00 | 静岡

反省、反省

ただ今、安倍川の向こうにある複合ショッピングセンターに行ってきました。
お目当ては何てことはナイ、ミスタードーナツにある100円のドーナツと
スターバックスのキャラメルマキアート。

子供用にドーナツを買い、「次は私のよ~♪」と喜び勇んでスタバでお目当ての
品を買いました。
・・・都市部に通勤、通学している方に笑われそうですが、子持ち主婦にとっては
たかがスタバ、されどスタバなんです。ほんとに。キャラメルマキアートを買うこと
だけでも日常を少し離れられるんですから・・・なんというか、お手軽・・・というか。

でもね、舞い上がっていたせいか「ここはスタバ店内」ということをすっかり忘れて
いたんです。
いつも公園なんかでしているように、おやつ用に買ったミスドのドーナツをガサガサと
テーブルの上にだして子供に食べさせてしまいました。ほんと、もう全然悪気はなく
「はいはい、ちょっと待ってよ~」なんて気軽に。
で、子供が一つ食べ終わる頃、店員さんがそぉっとやってきて
「申し訳ありません。店内持ち込みをご遠慮いただいているので・・・」

・・・はっっ!!そうだ!ココはスタバだった!
もう、恐縮しまくりですよ。いくら気が緩んでいたとはいえ、なんて恥ずかしいことを・・・!
「これだからおばさんは・・・」と世間様からの冷たい視線が飛んできてもなにもいえませんっ。

それに店員さんにもイヤなコトをさせてしまった・・・お客に物申すのって本当に気が重い
ものです。自分も少し販売職をしていたことがあるのでよくわかります。
ごめんなさいね、店員さん。気を遣って周りに聞こえない位の小さな声でさらっと言ってくれて
ありがとう。

夏越の祓いが終わったばかりというのに、もうさっそく「知らないうちに積み重ねている罪」に
カウントされそうなことをやらかしてしまいました、とほ~。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-07-09 14:33 | 日常