カテゴリ:日常( 76 )

ラジオについて

2/18に放送されたNHKの「ブラタモリ」を見ていたら
秋葉原の電気屋さん街でした。
文系の私には馴染みのない場所ですが、唯一私との接点が。

それは「ラジオ」

よく実家の父が「小学生の時にはラジオを自分で作ったもんだった」と
言っていたそのラジオ。
真空管だとかコンデンサーだとか・・・コトバだけは耳馴染みがあったんです。
そう、家具調のラジオは超高級品でおいそれとは買えなかったとか。
今で言うと50インチのプラズマテレビってとこかしら。
(そりゃ買えないや!)

もちろん私が生まれたときはテレビがありました。
でもどういうわけだか、小学生の高学年頃からラジオ派に。
きっかけはやっぱり父の言った
「ラジオってな、AMとFMっていう種類の波があるんだ」というコトバ。
なんじゃ、そりゃ??しかも片一方は音楽ばかり流しているというじゃないの。
不思議なコトバに興味津々でラジカセを買ってもらいました。

そんなきっかけでもうラジオ無しにはいられない私。
どちらかというと、ローカルなAM派。
初めての一人暮らしでは豊富にヒットするAM局の周波数に胸を躍らせて
「関西ってすごい!」と感動ておりました。
(朝から1008か1179か迷ったりして)
今では携帯用ラジオが常に私の傍にいる毎日。
外出のかばんの中にも入れていきますよ。
旅行先にも持っていって地元の周波数を探したりしてます。

なにがいいのか?
もともと寂しがりやのお喋り好きだから、ひとりでも寂しくならないラジオがよかったのかしら??
テレビだととても扱わないようなコアな情報が突然出てきたりするし。
なにより喋り手さんとの距離が近い感じがするしねぇ。

ここまでラジオにハマるきっかけを作った当の父は
今やすっかり「おこたでテレビ」が大好きなじいちゃんになってしまいました。
あ~あ。

頼もしい相棒の写真を載せておきましょ。
このコがいればどこへいっても楽しくすごせます♪

a0135028_2327641.jpg
[PR]
by shizu-chiru | 2010-02-20 07:19 | 日常

ようやく晴れた!

雨が降るようになると春が近づいてくるとはいうものの
今週はどうにもこうにも寒くてドンヨリ・・・
全く慣れない天候にうんざりしてしまいました。

ようやく太陽がしっかりと顔を出してくれた本日。
熱の下がった子供と少しだけ外へ。

近所でみつけた春。

a0135028_22434491.jpg

















伊豆の河津桜祭りも始まるし、近所の梅園は見ごろだし。
梅園・・・いきた~い!2年くらい行ってないなぁ。

こんなコもいました。

a0135028_22462324.jpg
[PR]
by shizu-chiru | 2010-02-19 22:47 | 日常

ちょっと気になる

本日、静岡県中部南に雪だるまマークが出ていました・・・嘘や~ん、と思ったけど
案外本当かも、と思えるくらい冷たい日です。

ふと思い出した気になること。
先月、静岡市は呉服町にある無印カフェへ行った際に
「沖縄紅茶のチャイ」(・・・だったと思う・・・)
というお品書きを見つけたんです。

おおお!!

っと色めきたったんですけど、何しろ同行者が「腹減った」と大騒ぎ。
残念ながらお品書きを見ただけでそのままになっております(泣)

がっつり力強い紅茶なんだろうな、沖縄紅茶。
台風にも負けない茶葉(勝手な想像・・)を一度見てみたいなぁ。

自分で忘れないようにここへ書いておきました。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-02-16 14:01 | 日常

あめあめ

2月14日
世の中はバレンタインデー。
我が家は早朝から子供の発熱さわぎ。
RSウイルスという初耳のヤツが悪さをしているらしい。

ま、いろいろ漂ってます。

しかし、慣れました。
ちょい前まではちょっと発熱するだけでオタオタしてたのに。

そして今日は朝から雨。
天気もそうだし、溜まってしまうであろうお仕事を考えると気が重いんだけど・・・
お熱の時くらいはゆるゆると一緒にいてあげよう。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-02-15 16:04 | 日常

はるをまつ

Tシャツ一枚でOKだった昨日、静岡は22度を記録。
・・・最近寒かったから、たまには体を伸び伸びさせたくなります。

目の前の畑が本格的に春野菜仕様になっていきます。
田んぼが耕されてしっかり畝がつくられました。
ここは毎年じゃがいもができます。

その向こうはえんどう豆のための棚が竹の枝なんかで作られています。
いいねぇ。
これができてくると「春がくるなぁ」とほっこりします。
そのまたむこうには・・・そろそろお役御免になりそうな大根たち。

最近、里山や畑に興味が出てきました。
とはいうものの、自分で土地を借りて作ったり
いきなりアウトドア全開になれるかっていうと根がインドア派なので、なかなか。。。
でも、静岡と清水の境目(県立美術館や県立大学のある辺り)で
里山遊び・保全活動などをやっているNPOを発見したのでちょっと気になっています。
いろいろイベントもありそうなので勇気を出してみようかな。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-02-10 09:36 | 日常

ゆがみをなおす

体の外も中も、すこーしずつ不協和音を奏で始めるお年頃。
すこぶる健康で何も問題ない、と思い込んでいたら
最近の寒さのせいか子どもの成長のせいか、腰に違和感を覚え始めてしまいました。

それに・・・なんとかならんのか!この腰周りと太もも!
そりゃ昔から上半身と下半身のサイズが全く違うし日常的に運動不足ではありますよ。
それにしてもあまりにもひどい!
腰まわしダイエットとか骨盤スクワットとかいろいろやってはみましたが、
どれもはかばかしくない。
そればかりか、ためした後はなんとなくいつもよりも各所のサイズが大きくなってるような。。。
・・・気のせいかな・・・でもこのままじゃ絶対よくない!

というわけで、先週末整体へ初めて行ってみました。

いろいろわかりましたよ。
体の上半身が異常に緊張してて腰が反り返ってるそうな。
(「ドナルドダック」という例えをされました)
でもって体全体が前傾姿勢。
脚の膝から上はX脚だけど下はO脚、足首も外側に傾いていて。
骨盤は開いていて右側が下がり気味。

・・・どんなんなってんの?わたしの体は??

で、ボキボキとかされるのかと思いきや
ツボっぽい箇所を押さえつつぐいーっと伸ばす、とか
とにかく全く痛くありませんでした。ほ~、よかった。

そして40分後
歩くことがこんなに自然にできるなんて!
イスに腰掛けて力を入れなくても膝が自然に閉じる!
日常の動作がススッと無理なく運ぶ感覚にびっくりです。
そして1番うれしかったのが
下腹がなだらかになりウエストにくびれが見えてきて太もものでっぱりが少し改善されたこと。
・・・あの、比較対象が自分自身なのでいわゆるヤセ子さんたちとは比べるべくもありませんが。
いつもの仕事パンツの足周りに余裕が出てきたんです♪
少し改善されただけで、体だけじゃなくて気持ちも軽~くなってきました。

骨盤中心にけっこう歪んでいたような私の体。
それでも数回集中的に通えば、正しい骨格(?)が定着するそうな。
ダイエットも骨が歪んでちゃ全く意味がないそうですよ。
・・・すこし出費が痛いけど、通ってみるかな。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-02-03 13:27 | 日常

いんたーみっしょん

パワースポット、いろいろ注目されていますね。
いつだったか、テレビにてやってたパワースポット巡り。
手相見が女性芸能人の手相を見て、
そこに出ている問題点について「ご利益」のあるとされる神社・仏閣を巡るというもの。

もうどこだったのか具体的な場所は忘れちゃいましたが
夫婦して「そういうもんかぁ?」と思わず口にしてしまいました。
 
夫いわく「おれっちが小さい頃に言うパワースポットってさ、『将門の首塚』とか『飛び梅』とか『菅原権現絵巻』の話とか、けっこうパワフルな怪奇譚が付き物だったよね」
・・・ま、まあね。そんな話もあったわね(汗)
と、脱線もありましたが・・・
とりあえず二人で出した結論
「ご利益は既にたくさんこちらに振り向けられている。気付けるかどうかの気持ち次第。」
ってこと。
自戒を込めてなんですけど
不足を口にするとちゃんと言葉通り「不足するような状況」が出来上がるように思うんです。

それにね、随分「パワースポット」の安売りなんじゃね?とも思ったり。
私は霊感や第六感がまったく無い方ですが
でもね、ほんっとに「すごい!」って感じる場所は何のお願いをしなくても
涙が出そうな感覚に陥るもの。

・・・とは言え、謙虚に神様仏様の前で手を合わせる機会ができるなら
「パワースポット」って名称も役に立つのかもしれないな。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-01-18 12:04 | 日常

祭りのあとのきもち

10日の奈良検定のために9日から前乗りで奈良一人旅をしてまいりました。
心配の種だった息子は・・・なんやら随分楽しそうに2日間を我が物顔で過ごしていたとのこと。
(それでも、ちょこっとだけ明け方に「まま、まだかえってこないのかなぁ」と言ったとか)

ホントに夫さま、じいじ、ばあば、、、皆々さまに感謝してもしきれません!!
1人でウチを空けていくヨメを大きな心で許してくださってありがとうございました。
待ちに待ち焦がれていた一人旅、おもしろいことに旅先で目が行くのは
やっぱり息子と同じくらいの年恰好した子(男子)。
泣き声なんてすると、やっぱりそっちの方に意識がいっちゃう。
おもしろいモンですね。

それにしても・・・
あんなに「もー!!むかつくぅぅぅ!」なんていつもイライラしていたのがうそみたい。
心の中身が完全にキレイなものに入れ替わった、そんな感じがしました。
旅先での皆様の優しい気持ちや何気ない心遣い、美しい景色や木々の醸し出す清浄な空気。。。
観光だけではなく(検定受けたし!)、またお初にお会いする方が多かったのも
新鮮で謙虚な気持ちにさせていただけたのかもしれません。

パソコンの中の仮想空間なんていかがわしくて嘘ばっかりの世界
・・・確かにそんな向きも残念ながらありましょうが、
しあわせなことに私の周りには本当にやさしくて気持ちのいい人々がたくさんいました。
偶然にであったブログからぐーんと広がった世界。
今まで知っていたつもりの私の中の「奈良」が、空気も彩りもどんどん変化しています。

自分に起きるいろんな出来事、自分に関係してくれるすべての人に
「ありがとう」と言える謙虚さを忘れないように。
そんな旅になりました。

次回から旅(+検定)の出来事をアップしていきま~す。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-01-13 10:11 | 日常

ぼやき・・・

新年明けてからなんだか愚痴っぽくていけないけど
聞き流してくださいまし・・・。


今日もなんだか息子とけんかをしまして
それも実家の母の前だったためチョーばつが悪くて
「母親がそんなんでどうするの!」
とか言われて
「どうせ何にもできない母親だよ!」
と売り言葉に買い言葉・・・。

もう、なんだかなぁ。
そりゃ出来ないことが多くて、でもこなさなきゃ、で
でも自分のやりたいことや好きなことを少しずつ我慢してるんだから
だれか認めてよ!ほめてよ!って
こどもみたいなことも思ってて・・・

ほんと、「そんなんでどうするの」って母親だわ。

でも、がんばっている時はちっとは認めて欲しいし点数なりなんなりが欲しくなる。
ええ、成績だけは優等生で来ましたからね、子供時代に。
だから「無償のおしごと」「こどもの笑顔があればそれでいい」
なんて心から思えてるか、っていうとウソだもん。
・・・やっぱり母親失格かなぁ、こんなこと考えてるし。

とか何とか言いながら息子は好きだし育児放棄とかそんな激しい話じゃないんですよ。
全く大人になり切れてない人間が親なんかになってしまった、その感情と理性の軋轢に
あーあ、と思っているんです。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-01-07 00:30 | 日常

もう4日

新年、平成22年が明けました。
もう4日・・・しょっぱなからぐずぐずしたスタートになってしまいました。

本日から夫さまはお仕事へ行き、日常がほぼスタート。
でも私は明日からがお仕事なのでついに昨年からの懸案に着手することとしました。
それは・・・

「幼稚園入園準備品を作る」

サブバッグ、給食袋、上靴入れ等々
得意な方には何のこたぁないこれらの品々。
もうね、何がイヤだって裁縫くらいイヤなものはないのよ、私。
料理はいいんだけどね、食べられるから。

そんなダメダメ母なので、泣いて頼んで実家の母上の助けを借りることにしました。
しかし、母上も忙しい人なので
「私の休みが今日までだから、今日中に全部やっちゃうわよ!」
と強硬なことをおっしゃる・・・え~ん・・・でもがんばらなきゃ~。

とかなんとか心の中で泣きながらも
準備品作成分はなんとか全部仕上げました!
あとはこまごまとした名前書きが待っているけど、それくらいはがんばれるわ!

それにしても日中は息子をじいじに見ててもらい、夕方からは弟もそれに加わってくれて
結局夕飯からお風呂まですっかり実家におせわになってしまった。。。
(ま、今に始まったことじゃないんですけどね・・・)
たかだか裁縫ごときに実家全員を巻き込んだ私って、どこまでもダメダメだわぁ(嘆息)
とにかく、母になるのは苦手で逃げ回っていたことにもぶつからなきゃならないんだと
いまさらながら痛感した本日なのでした。

おそらく今年最大のイベントになるでありましょう
「息子の入園」
親としてもいまから不安やら楽しみやら・・・微妙な気分です。
[PR]
by shizu-chiru | 2010-01-04 22:19 | 日常