芸術の秋・第一弾

本日、人生初の体験をしてまいりました。
「いよっ!待ってました!」
浪曲を生で聴いてきたのです!!
a0135028_0135358.jpg
 国本武春独演会「ザ・忠臣蔵」
NHK教育の子供番組「にほんごであそぼ」の中の謎の三味線弾き・うなりやベベンとしても、私の心を捕まえて離さない国本武春さんのライブなんですよ~!

「芸能人」のライブ、これが人生初、です。

a0135028_044120.jpg
客席300くらいのうち9割が確実に60歳以上の先輩方。。。え~、そんなもんかぁ。
最年少(に見えた)のはお母さんに連れられた小学生くらいの兄弟。あとは・・・30後半~40歳くらいの女性2人連れ。と私たち夫婦・・・比較的若手とおもわれたのはこのくらいでした。

で、どんなんだったかというと・・・
若いときにバンドや芝居、落語までいろいろやっていた方だけあって、トークだけでもガンガンと持っていきます。三味線を弾きながらロックやブギのリズムに乗せた風刺の効いたオリジナルソングもたくさん!
そして真骨頂、「ザ・忠臣蔵」!
「江戸城・松の廊下」から「吉良邸討ち入り」までのストーリーを、有名なセリフを織り交ぜつつロック&バラードに乗せてシャウトするのは圧巻のひと言でした。
お、おもしろ~い!!

NHKラジオ第一放送の「浪曲十八番」でかかっている古典ももちろんグッとくるけど
今回のまるでミュージカルを見ているような気分になるノリノリな浪曲も痛快です。
何も知らない私みたいな素人が言うのもなんですが・・・
古典芸能は懐が深い!
今回ほんとうにしみじみそう感じました。

それからおみやげ。
a0135028_1901.jpg
ピンクが可愛い手ぬぐいを購入♪使うべきか、取っとくべきか・・・。


我が家の芸術の秋シリーズ第二弾は10/16の文楽鑑賞です。
これも生は初めて!!たのしみ~!
[PR]
by shizu-chiru | 2009-10-04 01:13 | 日常


<< おもひで 秋、ですね >>