こんな気分

仕事帰り、日が傾いて涼しい風が吹き始める時間。

少し霞んだ西の山々に夕日がかかっていて・・・

どたばたした毎日に、夕方に空を見上げるってしばらくしてないなぁ、などと思ってみる。

するとこちらの気持ちを見透かしたようにカーラジオからホルストの「惑星」(その中の木星)が。

これも久しくしっかり聴いていないなぁ、と思っているうちに

チェロがメインで奏で始める重厚な部分(平原綾香の歌でも使われていたあの部分ね)になった。

これがね、夕日がもうすぐ山に沈みそうになっている風景と一緒になると

なんだかもう胸がいっぱいになるんです。

夕空に重厚で壮大なメロディー・・・

そしてちょうど橋の上で聴いたりしたから、ひろーい夕焼け空の中に自分が溶け込んでいくような

そんな気分も味わって。

心の奥の方にしまいこんであった音楽と共鳴する幸せや感動を

図らずも再確認した、そんな一瞬。
[PR]
by shizu-chiru | 2009-08-19 16:02 | 日常


<< メンデルスゾーン 新・甘味from奈良 >>