新・甘味from奈良

8/2、奈良を強行軍でおとずれた際に智林堂の看板娘のちりんさんから頂いたお菓子。

なに?このカワイイ鹿ちゃん♪
a0135028_2394977.jpg「奈良のおせんべい 小鹿の里」というお菓子です。
お土産、なんですよね?でも私、全然知らなかった。。。










で、中身は・・・

a0135028_23122620.jpg抹茶、ゆず、いちごの三種類のクリームが挟まったかるーいおせんべ。
ゴーフレットみたいな食感です。









みんな知ってるのかしら?
私の記憶では、奈良のお土産っていうと「奈良漬」とか「ぜいたく豆本舗の豆菓子」とかちょっと渋めのしか浮かんでこなくて、なかなか女子の心をくすぐるお菓子を見つけられなかったハズ。

なのに、なのに!
なんでしょう。この可愛らしさは!
しかもブリブリした可愛らしさは全く皆無で、素朴な、ちょっと伏し目がちな感じがまたタマラナイ!

(勝手に)片思いしていた方からいただいたせいか、もって帰る道中も
「ちょっと!ぐしゃぐしゃにしないでよっ!」
と同行した者にイチイチうるさく言ったりして。
ま、それは私の勝手な思い込みなので置いといて・・・

京都とは違った素朴な可愛らしさのある奈良を、もっともっとアピール!していかないと。
女子心に訴えかけてくるお土産、大いに期待するトコロです。


(追記)
昨年11月に奈良訪問した際にも、奈良市在住の後輩から「愛の木簡」っていうフィナンシェ(?)を
お土産にいただいたんでした。木簡みたいな長方形でした。
ネーミングがね・・・ツボなんですよ。奈良らしいというか何というか・・・。
近鉄奈良駅前の洋菓子店で買ったと言っていましたが・・・えー、名前が思い出せません!
[PR]
by shizu-chiru | 2009-08-18 23:26 | 奈良


<< こんな気分 み~つけた >>